SUBSTANCE & VAINQUEUR / REMIXES CHAPTER 1 (SCION VERSIONS)12″

SUBSTANCE & VAINQUEUR / REMIXES CHAPTER 1
http://www.scionversions.de/

ベーチャン一派の Substance と Vainqueur 、つまり Scion が立ち上げた新たに立ち上げたレーベルの3枚目はリミックス盤。

原曲のほうは持ってないんだけど、視聴した感じだといつものミニマル・ダブ。しかしリミキサーが、SurgeonRegis のユニット British Murder Boys に Sleeparchive というのは分かってるなぁ、という感じ。

British Murder Boys の二人はハード・ミニマルが衰退した今でも信頼に足る数少ないアーティストだと思うんだけど、今作でもまるでダブ・ステップを早回ししたかのような変則的なハード・ミニマルにリミックスしていて圧巻。
もう一つのリミックスの方も、原曲のダブ感など振り払うかのようなハード・ミニマルで、こちらもかっこいい。
そして sleeparchive はダビーな音響空間を生かしながらも、リズムを sleeparchive らしいディープ・ミニマルに置き換えていて、しかし結果的に初期 Basic Channel に近いものになっているのも面白い。

こういうの聴くと、やっぱりハード・ミニマルっていいなぁ、と思ってしまう単純な私です。

視聴
[Tracklist]

British Murder Boys/Live at Supersonic Festival 2004

BMB_live.jpg

サージョンレジスによる最凶ユニットのライブ音源。このリトル・デトロイトってサイト、以前クロード・ヤングオリヴァー・ホーのミックス音源もアップしてたけどなんなんでしょうか。
 
内容の方はいつものバキバキハード・ミニマル。エレクトロっぽい前半も良いんだけど、突如ラテンっぽいトラックからハード・ミニマルに移行する後半がやっぱり最高。最近私の中でまたテクノとメタルが接近してきたので、ドンピシャな感じです。

ダウンロードはこちらから。