2015年3月のお気に入り

KAT-TUN / KISS KISS KISS
KAT-TUN / KISS KISS KISS
KAT-TUN の24枚目のシングル。
ILARIO LIBURNI / THE DEVIL IS IN THE DETAILSILARIO LIBURNI / THE DEVIL IS IN THE DETAILS
ILARIO LIBURNI / THE DEVIL IS IN THE DETAILS
ベルギーのプロデューサーの連作シングル。ミニマル・テクノ。
NEWS / White
NEWS / White
NEWS の6枚目のアルバム。
Call Waiting (Hosted by DJ Amen, DJ Carisma, DJ Kay Rich &
The Kid Ryan x Prince Sole / Call Waiting (Hosted by DJ Amen, DJ Carisma, DJ Kay Rich & Yesi Ortiz)
西海岸のラッパーとシンガーによるコラボ・ミックステープ。フリーDL
B'z / EPIC DAY
B’z / EPIC DAY
B’z 19枚目のアルバム。
MediaFire
dizzy / MediaFire
今年に入ってからでも一体何本出してるんだ、って感じの日本人ラッパー dizzy のミックステープ。
Amethyst
Tinashe / Amethyst
昨年メジャー・デビューした女性シンガーのミックステープ。
Joey Bada$$ / B4.DA.$$
Joey Bada$ / B4.DA.$
以前出したミックステープが話題になったラッパーのデビュー作。
Forward Thinking
JAHKOY / Forward Thinking
カナダのシンガーのフリー・アルバム。
Shifted / Arrangements In MonochromeShifted / Arrangements In Monochrome
Shifted / Arrangements In Monochrome
イギリスのテクノ・プロデューサーによる連作シングル。

なんとか生きてます。

2015年2月のお気に入り

VID / SCHITE SI NOTE
VID / SCHITE SI NOTE
Egal 3 の名義でも活動するルーマニアのプロデューサーが、自身のレーベルから発表したファースト・アルバム。
Ivel Tax / Idei De Fel
Ivel Tax / Idei De Fel
こちらもルーマニアのプロデューサーによるファースト・アルバム。
Knxwledge. / H.S.PRT.8*
Knxwledge. / H.S.PRT.8*
L.A. を拠点に活動する Knxwledge. による、 R&B をリミックスするシリーズの最新作。
COLDFISH / THE ORPHANS REMIXES
Coldfish / The Orphans Remixes
Coldfish こと Laurine Frost が2013年に発表したアルバムのリミックス盤。
lost tracks
junyamabe / lost tracks
以前 Mexico の名義で活動していた山辺純の未発表曲集。
Kerridge / Always Offended Never Ashamed
Kerridge / Always Offended Never Ashamed
ベルリンの Samuel Kerridge が新たに自身のレーベルを設立してのセカンド・アルバム。
ADsonare EP
Franco Mento / ADsonare EP
Phil Parnell のアルバムにも参加したことがあるらしいスイスのアーティストの、おそらくファイースト・アルバム。name your price。
透明な色
乃木坂46 / 透明な色
秋元康プロデュースのアイドル・グループの、ベスト盤的デビュー作。
Imperial Grey
Coppice Halifax / Imperial Grey
サウスカロライナのアーティストによるミニマル・ダブ。私が落としたときは name your price だったと思うんだけど、今は有料になってる。
4WZ Mixtape
Shy Girls / 4WZ Mixtape
Dan Vidmar による R&B プロジェクト Shy Girls のミックステープ。Free DL。

また間があかないうちに、ということで、2月のお気に入り。10枚中7枚がテクノ系という、テクノの当り月だったんですが、ここに載せなかったので良い盤が多かったので、非常に充実していたかなと。乃木坂の浮きっぷりがすごいけど。あと各盤のコメントを、ミュージックマガジンの年間ベストを意識した簡素なものにしてみたんだけど、やってみると意外に難しい・・・。

タグ: , , , , , , , , ,

今週の拾い物:Hiroki Yamamura, RAP BRAINS feat.SABO, Elhae 等

先週、先々週と更新できなかったので、今回は少し多めな拾い物(紹介できてない盤まだ沢山あるけど)。ちなみにタイトルが紛らわしいんですが、今週落とした音源ではなく、落とした音源の中で聴いたものの感想を書いているので悪しからず。落としたものに関しては Tumblr 見ていただければそれなりに分かります。

Evil Disco Boots On WaxHiroki Yamamura / Evil Disco Boots On Wax

神戸のトラックメイカーが今年2月に出した EP 。ディスコの滑らかなグルーヴがうまい形でジュークに転化されていて非常に良い。猥雑さをあまり出さず、ポップに纏めたのも良かったのではないかと。
YAMABUSHI - RAP BRAINS feat.SABO GORGE REMIXERSRAP BRAINS feat.SABO / YAMABUSHI GORGE REMIXERS
日本のラップ・グループ、RAP BRAINS のリミックス盤。ゴルジェってそこそこ数は聴いているものの、未だにどんなスタイルを指すのかよく分かってないんだけど、今作はゴルジェのみとしながらも、色々なタイプのリミックスがあって面白い。あと一番ヒップホップっぽい “YAMABUSHI (uccelli Remix)” を聴くと分かりやすいけどラップもカッコいい。
Elhae - AuraElhae / Aura
アトランタのシンガーのミックステープ。基本甘い R&B なんだけど、適度にラップが入ってくるので、甘くなりすぎる事がなく聴きやすい。
Disco Thuggin!Amherst / Disco Thuggin!
カンサスのプロデューサーの4曲入り EP 。タイトル通りのディスコ作品なんだけど、どの曲もヴォーカル・サンプルが多く使われているので聴きやすいし、音数多いながらも曲が短いのも小気味良い。
404HUCCI / 404
イギリスのトラックメイカーのミックステープ。こういうのをトラップって云うんですかね(実はよく知らない)。とりあえず今どきの重たいベースのヒップホップ。1曲1曲はカッコいいんだけど、さすがに22曲は多い。
3rd Down Back epILL SUGI / 3rd Down Back ep
神奈川のトラックメイカーのビートテープ。くぐもった感じのインスト・ヒップホップ。
Söngvar elds og óreiðuMisþyrming / Söngvar elds og óreiðu
アイスランド出身のブラック・メタル・バンドの、多分初のアルバム。野太い声と速いテンポで押しまくる感じとかデス・メタルに近く、非常に攻撃的でカッコいい。ただアルバム1枚聴かせる工夫に乏しいので、ちょっと中だるみする。泣きのギターが印象的な “Söngur uppljómunar” と、ダークアンビエントな “Frostauðn” が良い。
DownloadJ $tash X Kohh / HOOD RICH
フロリダのラッパー J $tash と日本のラッパー Kohh の競演曲。両者のラップ、トラック共にカッコいいんだけど、逆に収まりがよすぎて、”잊지마 (It G Ma)” ほどのインパクトはないかな。
DownloadJustin Timberlake / Senorita (Chef Red X Ekany Edit)
Justin Timberlake の曲をオランダのプロデューサーがリミックスしたもの。キック、ベース共に重いビートはカッコいいんだけど、この曲にはあまりあっていない気がする。
DownloadMoby / Thousand (Perc Edit)
Moby が1993年にリリースした曲を Perc がリミックスしたもの。原曲と聞き比べてみるとそれほど変わった印象はなく、キックが若干強くなった位でしょうか。だから「remix」じゃなくて「edit」なのかなぁという気もするけど、原曲に特に思い入れのない人間としてはあまり面白くなく。
EmberKubbi / Ember
ノルウェーのプロデューサーが2015年2月に出したアルバム。1曲目の哀愁漂う感じとか悪くないんだけど、2曲目以降はチップチューンを土台に、シンセの音を声の代替品にしたようなロック/ポップスが並んであんまり面白くない。まぁ逆にいえば、普段エレクトリック・ミュージックを聴かない人には聴きやすいかと。

もっと読む

タグ: , , , , , , , , , ,

Donnacha Costello / Complete Colorseries (Self Released) File

Complete Colorseries
https://donnachacostello.bandcamp.com/

そしてこちらもお久しぶりといった感じの、Donnacha Costello さんの編集盤。

昔の記事で書いているように、この人は2004年ごろからリリースした『Colorseries』という連作12インチで話題になった人なんですが、今作はその音源を纏めたもの。

多分2004年ってまだクリック・ハウス全盛で、ミニマル・ハウスやディープ・ミニマルには移行しきってなかったと思うんだけど(記憶が曖昧)、今作はアシッドやミニマル・ダブなど色々なスタイルを試みているのがせいなのか、クリック・ハウス然とした感じはほとんどなく、思ったほど古びていない。

まぁそれでも音の線とかは、今のものと比べるとさすがに細いんだけど、当時12インチを買えなかったものとしては、こうやって纏めてくれただけでもうれしい。

ちなみに今作は、最初値段がついていたのが、最近になって「name your price」に変更されているんだけど(他の過去作も)。それと同時に今年出るアルバムの予約が bandcamp 開始されたので、これは新作のプロモーションの一環なのかと思ってたんだけど、新作はすぐに bandcamp から消されちゃったのよね。あれは何だったんだろう・・・。

もっと読む

タグ:

antiguo autómata mexicano / ipso e.p. (Theoretical Karaoke) File

Ipso E.P.
http://theoreticalkaraoke.tumblr.com/

少し前に Farben が James DIN A4 をリミックスしたアルバムを出したり(関連記事)、Stewart Walker が7年ぶりにアルバム発表したり、挙句の果てには Twerk が4月にシングル出すなど、クリック・ハウスの時に出てきたアーティストの名前を、また最近見ることが多くなった気がするんですが、この作品も一部の人にとっては懐かしい名前なんじゃないでしょうか。

ということで、antiguo autómata mexicano が2014年11月に発表した2曲入りシングル(Free Download)。

antiguo autómata mexicano は Angel Sànchez Borges さんのソロ・プロジェクトで、background から出した『Microhate』(関連記事)がちょっと話題になったくらい。なので上記のアーティストに比べれば地味な存在なんだけど、background にかなり思い入れのある私としてはうれしいところ。

ただ今作は新曲ではなく、2004年の未発表曲なので、少々懐かしささえ覚えるようなクリック・ハウスではあるのだけれど、antiguo autómata mexicano には珍しく四つ打ちのキックが前面に出たダンス・トラックになっていてカッコいい。

リリースこそ少ないものの、今も音楽活動自体はしているようなので、またアルバムとか出してくれるとうれしいのだが。

もっと読む

タグ: