SELA., Butane + Someone Else, Kings, Keith Ape, ichiro_

CRACK III 1V.A. / CRACK III
カリフォルニア在住のプロデューサー SELA. が編纂した初期ジュークのコンピレーション(オフィシャルなものかは不明)。
ここの収録された曲の歴史的価値というのはよく分からないんだけど、どの曲も熱量高くてカッコいい。
Santa's Little Helpers 2014Butane + Someone Else / Santa’s Little Helpers 2014
Butane と Someone Else が運営するアメリカのレーベルから、その二人がクリスマスに発表したスプリット。
古きよきミニマルという風情。
First YearKings / First Year
ロンドンのプロデューサー Kings のフリーのアルバム。
この手の甘い上モノと重いビートの組み合わせはやはり好き。
DownloadKeith Ape (feat. JayAllDay, Loota, Okasian & Kohh) / 잊지마 (It G Ma)
韓国のラッパー Keith Ape がフリーで発表した曲。韓国と日本のラッパーがそれぞれ母国語で、しかもかなりテンションに落差があって面白いんだけど、やっぱり最後の Kohh がカッコいい。ビデオも強烈
610452,OK_____ichiro_ / 610452,OK?????
練馬区在住のプロデューサー、ichiro_ のビートテープ。
エレクトリックな音色のジャジー・ヒップホップで安定のクオリティなんですが、4曲で10分にも満たないので、ちょっと物足りないかしら。

“SELA., Butane + Someone Else, Kings, Keith Ape, ichiro_” の続きを読む

BUTANE / Becoming (alphahouse) 2lp

BUTANE / Becoming (alphahouse)
http://alphahousemusic.com/

一向に減らない、去年聴いたアルバム。

わりとデビュー当時から話題になった反面、以降はイマイチ地味な感じの Butane さんなんですが、これは彼が自身のレーベル alphashouse から出した初のアルバム。
アナログでしか出なかったせいなのか、全くといっていいほど話題にならなかった気がするんだけど、個人的には昨年聴いたミニマルの中でも好きなアルバムです。

とはいっても、話題にならなかったのが分からなくはないのは、このアルバムが全くもって地味だからで、トランスっぽい派手な上モノが乗っているとか、分かりやすいネタが使われているとかは全くない。
しかしひたすら重心の低いリズムと、呪術的とも思える怪しい揺らめきをもったエレクトロニクスとの絡みは素晴らしく、考えられた音響構築など完成度も高い。

まぁ好きでもない人からすると、まるで念仏でも聴かされているような音楽だとは思うんだけど、地味ニマル好きな人ならば、きっと分かってもらえる魅力を放っているのではないかと。

試聴