2015年5月のお気に入り

坂本真綾 / LIVE 2013 “Roots of SSW”
坂本真綾 / LIVE 2013 “Roots of SSW”
昨年1月に発表した配信限定のライヴ盤。4月のライヴを反芻したくて買ったんですが、そんなの関係なく素晴らしい作品。
DARTRIIX / Flying One Hand
DARTRIIX / Flying One Hand
田中フミヤとも radiq とも似て非なる素敵ミニマル。
Kendrick Lamar / To Pimp A Butterfly
Kendrick Lamar / To Pimp A Butterfly
ちょっと想像してたのとは違ったんだけど、それでもこれは認めざるを得ない。
Knxwledge. / Hud Dreems
Knxwledge. / Hud Dreems
今年は特にリリース数が多いですが、今回はかなり良い。
OMSB / Think Good
OMSB / Think Good<
ガチャガチャしててかっこいい。
Tyler, The Creator / Cherry Bomb
Tyler, The Creator / Cherry Bomb
これもガチャガチャしててかっこいい。
PRURIENT / Frozen Niagara Falls
PRURIENT / Frozen Niagara Falls
思ったよりもメタルっぽくて聴きやすかったです。
The Nehruvian EP
Bishop Nehru / The Nehruvian EP
若いのに渋い。
PINK2
MISOGI / PINK2
この人こんなに重かったっけ、って感じなんですが、ひたすら機能的でカッコいい。
嵐 / 青空の下、キミのとなり
嵐 / 青空の下、キミのとなり
最近の嵐はシングルの充実度が高いけど、これはその中でもかなり良い。

4月の分が月末になっちゃったんで、今度は間なく更新しようと思ったら、結局中旬になっちゃった5月のお気に入り。5月は今年一番ではないかというくらいいい作品が多かったんですが、そんな中でも一番聴いていたのは結局坂本真綾という。それで次が田中フミヤのユニットなんだから、何だかんだで趣味変わってないんだなぁと・・・。

DARTRIIX / DARTRIIX (op.disc) CD

DARTRIIX / DARTRIIX (op.disc)
http://www.opdisc.com/

田中フミヤと半野喜弘によるユニット、 DARTRIIX の2007年発表の1枚目のアルバム。

このアルバムに関しては、以前書いたように、自分の中での評価はそれほど高くなくて、田中フミヤのミニマルな部分や硬質さと、半野喜弘の有機的な部分が融合している、というのは分かるんだけど、かといってそれが化学反応を起こしてより面白味が増しているか、というと、それはあまり感じないかな、というのが正直なところで、それは久し振りに聴いてみても変わらなかったかなと。

まぁそれだけにこれ一回こっきりでユニットが継続していないのは残念。っていうかそもそもこの二人の絡みが最近少ない気がするんだけど、どうなんだろう。ケンカとかしてなきゃいいけど。

DARTRIIX - DARTRIIX

“DARTRIIX / DARTRIIX (op.disc) CD” の続きを読む

DARTRIIX / DARTRIIX EP.2 (op.disc) 12″

DARTRIIX / DARTRIIX EP.2 (op.disc)
http://www.opdisc.com/

田中フミヤと半野喜弘によるユニット、 DARTRIIX の2枚目のシングル。これも本当なら昨年のアルバムの発売前に出るはずが、リリースが今年にずれ込んだヤツですね。

その昨年のアルバム『DARTRIIX』は、まぁ回数それ程聴いてないのもあるんだけど、自分的にはイマイチピンとこない作品だったんですが、このシングルは3曲ともひたすらカッコいい。
中でも一番いいのがアルバムからのカットとなる “Superposition” 。アルバムのバージョンでは比較的トライバルな色が前面に出されていたけど、このシングルではアルバムよりも4分以上も長い11分の長尺曲になっており、シンプルなビートから始まり、徐々に様々な音が足されていくので、その音世界が変容する様をじっくりと味わうことが出来る。ではその分地味なのかというとそんなこともなく、軸となるリズムが非常に屈強なので即効性も強い。後半に出てくる、ちょっと mathew jonson を思わせるオリエンタルなメロディもナイスです。
残りの2曲も漆黒のミニマル・トラックといった感じで、派手さはないものの、 DARTRIIX の硬派な面を味わう曲としては申し分なし。

確か彼らはもう1枚シングルのリリースがあるはずなので、そちらの方も楽しみに待ちたいところです。

DARTRIIX (RADIQ & Fumiya Tanaka) - DARTRIIX EP.2 - EP

DARTRIIX / DARTRIIX EP. 1 (op.disc)12″

DARTRIIX / DARTRIIX EP. 1
http://www.opdisc.com/

以前から WordPress のカテゴリーの順番を後から並べ替えられないものかと思ってたんだけど、検索で見つけた WordPressメモ さんで紹介している Category Order というプラグインを使ったらあさり解決。いやはや助かりました。

結局昨年リリース予定になっていたものの半分くらいが未だ出ないままな気がする田中フミヤですが、ようやく噂の Radiq こと半野喜弘とのユニットのシングル。
音の方は基本ミニマルながらも比較的音数は多くて、さらに音の感触も丸みを帯びたものが多く、半野喜弘の色のほうが濃いかな。しかしグルーヴは硬質なテクノそのもので、確かに二人ならではの音にはなってますね。
多分タイトルが『EP. 1』になっているので、秋口にもう1枚シングルきって、その後纏めてCDアルバム化。その後「showcasehub」でお披露目ライヴ、みたいな流れでしょうか。

視聴
[Tracklist]