DJ KAORI / DJ KAORI’S JMIX IV (UNIVERSAL) CD

DJ KAORI / DJ KAORI'S JMIX IV (UNIVERSAL)
http://www.universal-music.co.jp/um3/djkaori/

DJ ケオリ姉さんが J-POP だけ使ったミックスの第4弾。

以前はミックスCDというとコアな音楽ファンだけが聴いているような印象でしたが、彼女がミックスCDというものの認知度を上げたおかげで、今では名前もよく知らないギャルみたいな女の子でもけっこうミックスCD出したりしてるし、以前不満を書いた(過去記事)「ディ~ジェ~ケオ~リィ~」のシャウトもお家芸として定着した感があり、まことにもってケオリ姉さんは偉大であります。

んで今作ではそんなケオリ姉さんが J-POP を滑らかにミックスしているわけですが、どうも選ばれた曲のほとんどが洗練を単なる灰汁抜きと勘違いしたようなものばかりで、聞き流しているぶんには悪くはないけど、1曲1曲が印象に残らないものが多い。

そんな中にあって今人気の、所謂 K-POP と呼ばれている人たちの曲(最初なんで J-POP のミックスに K-POP が?、って思ったんだけど、日本語のポップスのミックス、っていう括りなんですかね)はさすがに楽曲の力が違うな、と思わせられるんだけど、こちらはこちらで雑味のあるヴァースからサビにきたら思いっきり甘いメロディをぶつける、みたいなパターンの曲が多くて、ちょっと類型的に思える。

ということで、私もそろそろ韓国のポップス聴いてみようかな、くらいは思ったものの、それ以上に耳に引っかかったものはなく、ちょっとここから個別に掘っていこう、とはなりそうにない。

まぁ今の J-POP の感じをなんとなくつかむには非常に便利な盤だとは思うけど。

あとこの盤を聴いたきっかけって山下くんの曲が入ってるからなんだけど、逆に違和感があまりなくて面白くなかったです。

“DJ KAORI / DJ KAORI’S JMIX IV (UNIVERSAL) CD” の続きを読む