2562 / Fever addendum (When In Doubt) 12″

2562 / Fever addendum

まだ 2562 で、今回のは『Fever』(過去記事)からのシングル・カット。

表の “Aquatic Family Affair (extended re-cut)” は、文字通り “Aquatic Family Affair” (過去記事)の曲が長くなったバージョン。とはいっても最初のドラムのところが少し伸びただけ、時間的にも30秒弱長くなっただけなので、別段曲の印象が変わるわけでもなく、なんでわざわざこんなバージョンを作ったのかよく分からない曲。まぁ DJ の方々からすると、多少使い勝手がよくなった、のかな?・・・。

裏は shed の Head High 名義によるリミックス。ずしりと重いながらもファンキーなリズムと、疾走感のある上モノのバランスがいつもながらに絶妙な塩梅で、さすがとしかいいようがないのだが、若干手癖で作った感もあり、これだけのためにシングル買った方がいいかと問われれば、ちょっと微妙かも。

まぁ一般的な基準で考えれば十分すぎる完成度なんだけど・・・。

Aquatic Family Affair (Extended Re-Cut) / Wasteland (Head High Aka Shed Remix) - Single - 2562

2562 / BLACKOUT01

別に頑張って続ける必要もないのだが、どうせなんで 2562 の続き。

っつうことで 2562 がアルバム『Fever』(過去記事)の直後に出した謎のシングル。

テクノ的な質感の強かった『Fever』なんかに比べると、使われている音そのものはそれほど違わないものの、複雑なドラムをタメの効いたリズムに落とし込んでいる “Blackout ” 、最近の彼にしては比較的素直にダブステップの定型をなぞりながらもテクノ的な流麗さが感じられる “S.O.S” と、意外にダブステップ的な部分も強く、そういった意味では初期から一周回ってきた感がありなかなか面白い作品になっている。

テックハウスな “Boogie Kitchen” は、まぁぼちぼち。

試聴