2015年5月のお気に入り

坂本真綾 / LIVE 2013 “Roots of SSW”
坂本真綾 / LIVE 2013 “Roots of SSW”
昨年1月に発表した配信限定のライヴ盤。4月のライヴを反芻したくて買ったんですが、そんなの関係なく素晴らしい作品。
DARTRIIX / Flying One Hand
DARTRIIX / Flying One Hand
田中フミヤとも radiq とも似て非なる素敵ミニマル。
Kendrick Lamar / To Pimp A Butterfly
Kendrick Lamar / To Pimp A Butterfly
ちょっと想像してたのとは違ったんだけど、それでもこれは認めざるを得ない。
Knxwledge. / Hud Dreems
Knxwledge. / Hud Dreems
今年は特にリリース数が多いですが、今回はかなり良い。
OMSB / Think Good
OMSB / Think Good<
ガチャガチャしててかっこいい。
Tyler, The Creator / Cherry Bomb
Tyler, The Creator / Cherry Bomb
これもガチャガチャしててかっこいい。
PRURIENT / Frozen Niagara Falls
PRURIENT / Frozen Niagara Falls
思ったよりもメタルっぽくて聴きやすかったです。
The Nehruvian EP
Bishop Nehru / The Nehruvian EP
若いのに渋い。
PINK2
MISOGI / PINK2
この人こんなに重かったっけ、って感じなんですが、ひたすら機能的でカッコいい。
嵐 / 青空の下、キミのとなり
嵐 / 青空の下、キミのとなり
最近の嵐はシングルの充実度が高いけど、これはその中でもかなり良い。

4月の分が月末になっちゃったんで、今度は間なく更新しようと思ったら、結局中旬になっちゃった5月のお気に入り。5月は今年一番ではないかというくらいいい作品が多かったんですが、そんな中でも一番聴いていたのは結局坂本真綾という。それで次が田中フミヤのユニットなんだから、何だかんだで趣味変わってないんだなぁと・・・。

2013年3月のお気に入り

っつうことで3月のお気に入り。3月は2月以上に仕事が忙しくて、通勤時以外で音楽聴くことが少なかったんですが、枚数はそれなりに聴いたせいか、好きな盤も多目。玉置浩二のは出たの去年なんだけど、聴いたの最近なので。あと時間がないせいか自然と長い曲を避ける傾向が強くなってるんだけど、そのせいでテクノをあまり聴けてないのをなんとかしないとねぇ・・・。
曲単位のお気に入りは、落としただけで全然聴いてないので今回はパス。

ユカイツーカイ怪物くん / 怪物くん(怪物太郎) (J Storm) CD

ユカイツーカイ怪物くん / 怪物くん(怪物太郎) (J Storm)
http://www.j-storm.co.jp/arashi/

そしてこれは嵐の大野くんが主演した「怪物くん」の挿入歌で、タイトルから分かるとおり同名アニメの主題歌のカバー。

まぁこれに関しては大野くんが「怪物くん」の歌を歌っている、という以上の感想は出てこないんだけど、この曲でのいい感じで吹っ切れた、ちゃんと子供向けになっている歌唱を聴くと、大野くんは色んな意味で歌がうまいな、と改めて感じる。

ここら辺、木村カエラさんにはぜひ参考にしてほしいなぁ、なんていうのは余計な一言か。

“ユカイツーカイ怪物くん / 怪物くん(怪物太郎) (J Storm) CD”の続きを読む

ARASHI / To be free (J Storm) CD+DVD

ARASHI / To be free (J Storm)
http://www.j-storm.co.jp/arashi/

今年の7月に出た嵐31枚目のシングル。

最初 CM で聴いた時は嵐らしい爽やかな曲という印象しかなかったんだけど、実際 CD で聴いてみるとディストーション・ギターとストリングスが前面に出た、あえて例えれば90年代後半の商業オルタナのバラードみたいな曲になっていて、まぁ新鮮っちゃぁ新鮮なんだけど、だからどうなの、っていのが正直な感想で、やはり最近の嵐の場当たり過ぎるリリースはちょっと自分には合わん。

ちなみに彼らは先ごろアルバムを出したばかりですが、それにはこのシングルは収録されないそうで、つまりは嵐のアルバム以降のモードが感じられる曲、といえなくもないんだけど、そんな深読みは多分意味のないことだろう。

“ARASHI / To be free (J Storm) CD+DVD”の続きを読む

ARASHI / 『Troublemaker』『Monster』 (J Storm)

嵐 / Troublemaker嵐 / Troublemaker
嵐 / Monster嵐 / Monster
http://www.j-storm.co.jp/arashi/

昨年末に見た嵐の東京ドームコンサート(過去記事)は文句なしに楽しいものだったのだけれど、今年に入ってからというもの、どうも嵐の音楽面に関してはあまり盛り上がれないでいる自分がいる。

その大きな要因はこの2枚のシングルがイマイチだったから、というのはその通りなのだけれど、それ以前の問題として、『One Love』の大ヒット以降シングル出せば売れる状態が続いているのをいい事に、タイアップ主導でシングル出し過ぎな気がするんですよね。
おい、お前以前は「きちんとタイアップを意識した曲なのが良い」って書いてたじゃないか、と指摘されれば、すいません、自分勝手なんです、と返すしかないんですが、作品毎にきちんと成長や物語を刻む KAT-TUN に比べると、どうしても物足りなさを感じてしまうのです。

ということでこのシングルに関しては特に書きたいこともないんだけど、ポップなヴァースからブリッジ、サビへと感情的にどんどん盛り上がる “揺らせ、今を” (”Troublemaker” のカップリング)は文句なしの名曲。

[Tracklist]