2015年上半期ベスト

もう8月入ったというのにあれですが、今年は上半期アワードがなさそうなので、メモがてら。

乃木坂46 / 透明な色
VID / SCHITE SI NOTE
DJ Orange Julius / Mall Music Presents: Juice II
SO INAGAWA / INTEGRITITHM
Kerridge / Always Offended Never Ashamed
Boogie / The Reach

Boogie – The Reach

Tory Lanez / Cruel Intentions
Knxwledge. / H.S.PRT.8*
Liturgy / The Ark Work
Vessels / Dilate

他に好きな曲など

KAT-TUN / RAY
Brandon Thomas / 24 7 Feat. KOHH (Prod. Brandon Thomas)

Brandon Thomas – Good Things Take Time Vol. 3

owtn. / monoQlonism.
The Code / Blue Ocean Floor
NEWS / TOP OF THE WORLD

あとよく見たビデオ。中二心が刺激されました。

2015年5月のお気に入り

坂本真綾 / LIVE 2013 “Roots of SSW”
坂本真綾 / LIVE 2013 “Roots of SSW”
昨年1月に発表した配信限定のライヴ盤。4月のライヴを反芻したくて買ったんですが、そんなの関係なく素晴らしい作品。
DARTRIIX / Flying One Hand
DARTRIIX / Flying One Hand
田中フミヤとも radiq とも似て非なる素敵ミニマル。
Kendrick Lamar / To Pimp A Butterfly
Kendrick Lamar / To Pimp A Butterfly
ちょっと想像してたのとは違ったんだけど、それでもこれは認めざるを得ない。
Knxwledge. / Hud Dreems
Knxwledge. / Hud Dreems
今年は特にリリース数が多いですが、今回はかなり良い。
OMSB / Think Good
OMSB / Think Good<
ガチャガチャしててかっこいい。
Tyler, The Creator / Cherry Bomb
Tyler, The Creator / Cherry Bomb
これもガチャガチャしててかっこいい。
PRURIENT / Frozen Niagara Falls
PRURIENT / Frozen Niagara Falls
思ったよりもメタルっぽくて聴きやすかったです。
The Nehruvian EP
Bishop Nehru / The Nehruvian EP
若いのに渋い。
PINK2
MISOGI / PINK2
この人こんなに重かったっけ、って感じなんですが、ひたすら機能的でカッコいい。
嵐 / 青空の下、キミのとなり
嵐 / 青空の下、キミのとなり
最近の嵐はシングルの充実度が高いけど、これはその中でもかなり良い。

4月の分が月末になっちゃったんで、今度は間なく更新しようと思ったら、結局中旬になっちゃった5月のお気に入り。5月は今年一番ではないかというくらいいい作品が多かったんですが、そんな中でも一番聴いていたのは結局坂本真綾という。それで次が田中フミヤのユニットなんだから、何だかんだで趣味変わってないんだなぁと・・・。

2015年2月のお気に入り

VID / SCHITE SI NOTE
VID / SCHITE SI NOTE
Egal 3 の名義でも活動するルーマニアのプロデューサーが、自身のレーベルから発表したファースト・アルバム。
Ivel Tax / Idei De Fel
Ivel Tax / Idei De Fel
こちらもルーマニアのプロデューサーによるファースト・アルバム。
Knxwledge. / H.S.PRT.8*
Knxwledge. / H.S.PRT.8*
L.A. を拠点に活動する Knxwledge. による、 R&B をリミックスするシリーズの最新作。
COLDFISH / THE ORPHANS REMIXES
Coldfish / The Orphans Remixes
Coldfish こと Laurine Frost が2013年に発表したアルバムのリミックス盤。
lost tracks
junyamabe / lost tracks
以前 Mexico の名義で活動していた山辺純の未発表曲集。
Kerridge / Always Offended Never Ashamed
Kerridge / Always Offended Never Ashamed
ベルリンの Samuel Kerridge が新たに自身のレーベルを設立してのセカンド・アルバム。
ADsonare EP
Franco Mento / ADsonare EP
Phil Parnell のアルバムにも参加したことがあるらしいスイスのアーティストの、おそらくファイースト・アルバム。name your price。
透明な色
乃木坂46 / 透明な色
秋元康プロデュースのアイドル・グループの、ベスト盤的デビュー作。
Imperial Grey
Coppice Halifax / Imperial Grey
サウスカロライナのアーティストによるミニマル・ダブ。私が落としたときは name your price だったと思うんだけど、今は有料になってる。
4WZ Mixtape
Shy Girls / 4WZ Mixtape
Dan Vidmar による R&B プロジェクト Shy Girls のミックステープ。Free DL。

また間があかないうちに、ということで、2月のお気に入り。10枚中7枚がテクノ系という、テクノの当り月だったんですが、ここに載せなかったので良い盤が多かったので、非常に充実していたかなと。乃木坂の浮きっぷりがすごいけど。あと各盤のコメントを、ミュージックマガジンの年間ベストを意識した簡素なものにしてみたんだけど、やってみると意外に難しい・・・。

Knxwledge. / Hud.Dreems.PRT.1.5 (Self Released) mp3

Knxwledge. / Hud.Dreems.PRT.1.5
http://knxwledge.tumblr.com/

Knxwledge こと Glen Boothe さんが2013年3月に発表したビート・テープ。
この人は bandcamp でかなりの数の作品を発表している上に、値段が10ドルとかわりと強気な値段設定なものが多く、とてもじゃないけど全部追いきれないという感じなんですが、今作は1ドルと買いやすいお値段だったので迷わず購入。

内容の方は8曲で10分ほどという、短いループのブレイクビーツが中心の内容ながら、Knxwledge らしいサンプリング中心のなめらかなグルーヴが堪能できるし、いつもよりもビートがゆったりとしているせいか、情緒性が強いのもいい。

Knxwledge / Knxwledge LIVE IN TORONTO (Deluxe Edition) (Self Released) mp3

Knxwledge / Knxwledge LIVE IN TORONTO (Deluxe Edition)
http://gloof.bandcamp.com/

一昨年にテンプレート変えて以来、特にいじってなかった WordPress なんですが、久しぶりにちょっといじってみました。
つっても関連記事にサムネイルつけたっていう今更なものなんですが、ちょっとでも見やすくなっていれば幸いです(ちなみにこの記事参考にさせていただきました)。

ただ今まで関連記事って「Simple Tags」というプラグイン使って、タグ情報を元に表示していたんですが、今回「Yet Another Related Posts Plugin」というプラグインに変更しておりまして、これの記事の関連付けがイマイチよく分からんのよね。最近書いていないとはいえ、ブログ全体では KAT-TUN についての記事ってけっこう数あると思うんだけど、あんまり表示されないし。タグの付け方が良くないのかしら・・・。

つうことで、適当に字数稼いだところで音盤紹介を軽めに(今日実家に帰って疲れたのさ)。

以前アルバムを紹介した Knxwledge こと Glen Boothe さんのライブ音源。
以前公開された『LIVE IN TORONTO』に音源を足したもののよう。

これが一体どのような状況で行われたライブなのかはよく分からないのだけれど、基本的にはミックスはされておらず、彼のビートテープ同様、短めのループが次々と切り替わるというもの。なので特にライブならではの面白さというものは希薄なんだけど、いつもよりもネタ感強めのトラックと、それでいて滑らかなグルーヴはやはり気持ちよく、また1曲1曲が短いせいですぐ聴き終わるビートテープよりも、こちらの方がじっくりと堪能できるという意味でも聴きやすい。

ダウンロード

“Knxwledge / Knxwledge LIVE IN TORONTO (Deluxe Edition) (Self Released) mp3” の続きを読む

Knx. / Buttrskotch (Leaving) mp3

Knx. / Buttrskotch (Leaving)
http://leavingrecords.com/

「今日のお買い上げ」全然更新してないけど、買ったやつをさきばしって。

今年は例年以上にインストのヒップホップの作品、所謂ビートテープをたくさん聴いたんですが(ほとんど無料のやつだけど)その中でも一番印象的だったのは間違いなくこの人ですね。
とうことでフィラデルフィア出身の knx. が2012年の9月に出したビートテープ。
カセットとファイルで出てるんだけど、カセットはハードル高かったのでファイルで購入。

この人は Knxwledge の名義で毎月一つか二つという、かなり速いペースでビートテープを発表しているんですが、そのほとんどが1~2分台と短い曲ばかりで、ようはループ集といった趣のものが多い。またサンプリングを中心とした音作りがなされていて、時代の最先端をいくといった感じのプロデューサーではない。

ただ独特のタメの効いたビートと、研ぎ澄まされた音色で構成されるトラックはどれも心地よく、中でも “makemoney” や “WunDai” での優雅なピアノ使いは本当に美しい。そしてリズムもベースではなくドラム中心に組み立てることで、必要以上にルーズな印象になることを見事に避けているし、またきちんと低音の効いたキックも気持ちがいい。

まぁあえて難癖つければ、いい加減ループ集ではなくちゃんとしたアルバム作ってほしいという感じなんだけど、今作は短いがゆえに何度でも聴いてしまうのも事実で、非常に魅力的なプロデューサーではないかと。

Buttrskotch - Knx

“Knx. / Buttrskotch (Leaving) mp3” の続きを読む