mikkel metal / brone and wait (echocord)2LP

mikkel metal / brone and wait
http://www.mikkelmetal.dk/

そうかそうか。確か記憶だとこの人の前作って紹介したはずなんだけど、記事がないのはデータベース消しちゃったからなのね。はぁ、私のバカ。
ということで Mikkel Metal の3枚目のアルバム。1枚目の『close selections』(過去記事)アンビエントっぽいダブ、2枚目の『Victimizer』はダビーなミニマル・ハウスだったけど、今作は比較的直球なミニマル・ダブ。しかしこの人の良いところは音楽性の幅の広さで、ルーツっぽいのから四つ打ちのものまで、様々なタイプの曲がありながら、そのどれもが空間的な広がりと深さを感じさせるミニマル・ダブに仕上げられている。
ちょっと下手すると器用貧乏になってしまいそうな部分も無きにしも非ずなんだけど、個人的にミニマル・ダブでは一番期待してる人なので、これからもがんばってほしいものです。

視聴
[Tracklist]

mikkel metal/close selections(echocord)CD

echocordcd01.jpg
http://www.echocord.com/

え~と、まぁ、なんかそん感じで、またゆるゆるといきたいと思います。

コペンハーゲン在住の Mikkel Metal こと Mikkel Meldgaard は先頃 KOMPAKT からもアルバムを出したばかりだけど、これは昨年のファースト・アルバムで、自身のレーベル echocord から出したシングルを纏めたもの。

この人は基本的にミニマル・ダブなんだけど、なんともとりとめがないというかなんというか。
例えば他のミニマル・ダブのアーティストにありがちな、快楽的なところや攻撃的なところがあまり見られず、自己主張がどうも薄いんですよね。
じゃぁ良くないのかというとそんなこともなくて、自己主張が薄いがゆえにこちらに染み込んでくるその音世界はかなり気持ちいい。

多分ね、寝ながら聴くとものすごくいいんじゃないでしょうか。
“mikkel metal/close selections(echocord)CD” の続きを読む