KAITO/HUNDRED MILLION LIGHT YEARS(KOMPAKT)CD

KAITO/HUNDRED MILLION LIGHT YEARS
http://www.kompakt-net.com/

もう間もなく初の本名名義でのアルバムを出す Hiroshi Watanabe の Kaito 名義での2枚目のアルバム。

私も1枚目の『Special Life』ライフの美しさにはかなりやられた口なんだけど、今作でも基本路線は大きくは変わらず、しかしダブを思わせるような音響空間が作られていて、以前よりビートが重い。それでいてメロディの方はダンス・ミュージックではあまり考えられないほどソウルフルで、その二つが合わさると自分には少々重く感じられてしまいます。
その分濃密な音空間が味わえるのは間違いなく、一度世界に入り込んでさえすれば素晴らしいの一言なんだけど、自分には聴く時の精神状態を選ぶ盤だというのが正直な感想です。

試聴
amazon で見る
“KAITO/HUNDRED MILLION LIGHT YEARS(KOMPAKT)CD” の続きを読む

TRIPLE R/FRIEND ARE SILENCE(MY BEST FRIEND)2LP

TRIPLE R/FRIEND ARE SILENCE
http://www.traumschallplatten.de/

気が付けば TRAPEZ 、 MY BEST FRIEND 、 そしてそれぞれの ltd シリーズと数多くのサブレーベルを抱え、現在のテクノ・シーンにおいて非常に重要な位置を占めるにまで成長した TRAUMSCHALLPLATTEN ですが、その中でも一際ユニークなのが MY BEST FRIEND 。そしてこれは TRAUM のオーナーである Triple R こと Riley Reinhold の待望の音源集。

とかなんとか説明書いてみたものの、個人的にはそれほど MY BEST FRIEND って熱心には追いかけてなくて、でもイメージとしては80年代的要素を強く取り入れたレーベルというイメージがあります。
このアルバム(とはいっても5曲入り)もそこは変わらず、比較的きらびやかな印象を受けるものが多く、でもビートの重さというのはいかにもミニマル然としていて、そのバランス感覚がとても現代的に思えます。
まぁこのアルバムは全曲共作という形がとられているので、その感覚が一体誰によってもたらされたものなのか掴みにくい部分もあるんだけど、この捻じ曲がった華やかさというのは支持したい。

試聴
“TRIPLE R/FRIEND ARE SILENCE(MY BEST FRIEND)2LP” の続きを読む