V.A. / Illuminations (The New Year 2017 free compilation) (DRONARIVM) mp3

V.A. / Illuminations (The New Year 2017 free compilation) (DRONARIVM)
https://dronarivm.com/

ロシアを拠点にしているレーベルが2017年1月に発表したコンピ。

全28曲で2時間半、さらに27曲が未発表、となかなかに気合の入った作品なんですが、基本的にどれもノンビートのアンビエントやモダンクラシカルなんで、私にはずっと集中して聴くというのは少々厳しいのだけれど、曲自体はどれも完成度が高く、流し聴きしていると、ふと耳がひきつけれらる場面も多い。

なかでも女声のサンプリングで荘厳な雰囲気を演出した Giulio Aldinucci と、電子音が多い中ピアノとストリングスを中心とした Yuki Murata が良かったかしら。

“V.A. / Illuminations (The New Year 2017 free compilation) (DRONARIVM) mp3” の続きを読む

V.A. / Vol. 1 (listen2me) Flac

V.A. / Vol. 1 (listen2me)
http://listen2me.ro/

ダメ押しで Listen2me から、Șerb なども参加した2014年のコンピ。

ほぼほぼミニマル・テクノではあるんだけど、音は思いのほか派手で、最近の Future Bass なんかとの親和性も感じたり。まぁ私がそもそも Future Bass ってよく分かってないんだけど。
そんな中ノイズ・アンビエントをぶち込む ПЕГЕ さんが素敵です。

“V.A. / Vol. 1 (listen2me) Flac” の続きを読む

V.A. / Dinsubsol Romanesc Volum 2 (Dinsubsol) mp3

V.A. / Dinsubsol Romanesc Volum 2 (Dinsubsol)
https://www.facebook.com/Dinsubsol

ルーマニアのエージェンシーが編纂したルーマニアン・ミニマルのコンピレーション。

参加しているのはAlex BaciuCoxxoMihai PolMotivNicviusPantecPlusculaarPuxumosStefan BarzaTreescapeVPRYes PlsZgirie Disc、という13組で、全てルーマニアのプロデューサー。
(わざわざ書くのもあれだが、全員分のリンク探すのすげぇ大変だった…)

内容的にはルーマニア系らしいゆったりとしたミニマルがほとんどで、意外性には乏しいものの、完成度はどれも高く、中でも淡い色彩でまとめられた Treescape の “Poeme (Original Mix)” はかなりツボ。

ちなみに私はここに参加しているアーティストは知らない人ばかりだったので、まだまだルーマニアは奥が深いなと思わされたし、1年前に発表された『VOL. 1』もまだ落とせるので、興味のある人には色々と世界を広げてくれるコンピではないかと。

“V.A. / Dinsubsol Romanesc Volum 2 (Dinsubsol) mp3” の続きを読む

V.A. / アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックデラックスバージョン (WALT DISNEY) 2CD

V.A. / アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックデラックスバージョン
http://www.disney.co.jp/movie/anayuki.html

2014年に聴いた盤を雑に紹介していく6。

流行ってるしカミさんも好きみたいだし、あと若い頃に三大テノールとか聴いてたこともあったんで、意外にいけるんじゃないかと思ったんだけど、まぁ無理はよくないなという感じでした。

あと普段の松たか子の、淡い情感がにじむような歌唱が好きなものとしては、これのヒットの影響でソロまで大味になるのだけは勘弁してほしいんだけど、まぁ出産を控えている今の状況では、歌自体いつ出るか分からないか・・・。

V.A. / SVN OKKLT (Fallen Empire) mp3

V.A. / SVN OKKLT (Fallen Empire)

V.A. / SVN OKKLT (Fallen Empire)
http://store.fallenempirerecords.com/

またブラック・メタル。アメリカを拠点にするレーベル Fallen Empire Records が2013年1月に出したコンピ。
フィジカルはカセットのみみたいなんだけど、デジタルは name your price 。

ジャケットの白黒コピーの安っぽい感じが、逆に禍々しさを感じさせる、っていうのはブラック・メタルではよくあることですが、音の方もお世辞にも良いといえない音質で、スカスカな演奏を聴かせる、いかにもといった感じのブラック・メタルがほとんど。
しかしスタイル的にはそれなりに幅もあり、ノイズまみれの渾然一体となった演奏が爆発力を生んでいる Axis of Light 、シンセやコーラスなどを用い壮大さを演出している Tardigrada 、ブラスト・ビートでひたすら押し捲る Eos 、全ての音がノイズと化しているような Xothist などがかっこいい。

“V.A. / SVN OKKLT (Fallen Empire) mp3” の続きを読む