達磨様/How To Ride(P-VINE)CD

darumasama_howtoride.jpg
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=777drm&P=0&MD=

以前少し書いたけど韻踏合組合を脱退し、NOTABLE MCも解散させたオーヤが達磨様と改名しての初アルバム。
彼が韻踏を抜けた理由って知らないんだけど、このアルバムはそこら辺にきちんと答えてくれている作品ですね。トラックの感じ自体は韻踏と変わらず和物の音色のサンプリングが効いたトラック中心なんだけど、ソロになっての今作にはグループの時にあったアンダーグラウンド色はほぼ無くなって、非常に風通しの良いポップさがありますね。
そのポップさを担っているのはもちろん達磨様のラップで、最近増えてきた歌うようなラップ・スタイルなんですよね。でも、例えば達磨様も意識したというクレヴァの明確なメロディを持っているかのようなラップに比べると、達磨様のほうは鼻歌感覚というか、もっと揺らめくような感じで自由度が高く、それがこの作品の風通しの良さにつながっている気がします。
それにリリックも良い意味で分かりやすく、かと聴き取りやすいのも好感持てます。そしてよく聴くとけっこう毒のあることを言っているんだけど、この人の愛嬌のある声で言われるとユーモラスに聴こえるんですよね。
正にアンダーグラウンドとオーヴァーグラウンドの架け橋になるアルバムではないかと。

ハウ・トゥ・ライド
達磨様


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)