NATURAL NINE NATION / 親不孝三十六房 (Natural 9 Nation) CD

NATURAL NINE NATION / 親不孝三十六房 (Natural 9 Nation)
http://plaza.rakuten.co.jp/NATURAL9NATION

いい加減に何か書かないとまずいかなぁ、ということで、福岡の Natural 9 Nation のファースト・アルバム。

今作に関しては、今年上半期のベスト(過去記事)に挙げたことからも分かるように、非常に好きな作品であることは間違いないのだけれど、では色々と書きたいことがあるかというと特になくて、記事書くのを避けていた部分もあったんですね。

というのも、このアルバム全体から受ける印象というのは先行シングルだった『親不孝三十六房』(過去記事、タイトル同じなんで紛らわしいね)とほとんど印象が分からないのですよ。

サンプリング主体の、タメの効いたファンクネス溢れるトラックと、それぞれが個性的なラッパーと、聴き所満載のリリックと、ていう3つが当たり前のように高水準で。しかもそれが頑張っている風ではなくあくまで余裕、というより全体の雰囲気はむしろだらしない。それでいて確かな技術に裏打ちされた安定感があって、ってやっぱり前の記事の繰り返しみたいになってしまったのですが、それでも何度聴いてもカッコいい。
あと音楽性自体は非常にオールド・スクールというか、独自発展してきた日本のヒップ・ホップにあって逆に珍しいくらいヒップ・ホップ然としているんだけど、それとは裏腹に、 “Funky Lesson” で WHATSMAN が「社会人ヒップ・ホップ」というように、そこかしこに大人の落ち着きみたいなものを感じるのも面白い。

ということで、書くことないんで何とも苦しい感じの文章になってしまったのですが、心から好きなものはその理由なんか挙げられない、というよくある言い回しで逃げてしまおう。
まぁとりあえず、ヒップ・ホップ好きな方なら聴いてみて損はないかと。

試聴

[曲名リスト]