ILL SLANG BLOW’KER/ILL SLANG BLOW’KER(CAVE FUNK)CD

ill slang blow'ker.jpg

この人たちの存在というものは一時期まるで神話のように語られていたけれど、私は詳しくは知りません。知っていることといえば、一台のワゴンに乗って全国ツアーをする為に福岡で結成され、結局ツアー中に空中分解してしまったということでしょうか(因みに以前紹介したEL NINOのMC FREEZもメンバー)。
でもここに収められた音源を聴く限り特別ぶっ飛んだ感じでもなく、けっこう真っ当なヒップ・ホップ。でもこの日本において、ここまで素晴らしく真っ当なヒップ・ホップを鳴らした人たちもなかったように思います。
だから逆に彼らの魅力について書きづらい部分が正直あるんだけど、メンバーのYURAがパーティ中に掛けたジャズのレコードをバックにラップした”B IN 親不孝”のスリルは相当なもの。
ちょっと入手の難しいCDだとは思うんだけど、日本語ラップが好きなら持っておいて損はないと思います。

そういえば買い逃しているRAMB CAMPのアルバムも買わないと・・・・。

HISA a.k.a. southpaw-chop/FROM-OZ VOL.1(Southpaw-chop)CD

20050408-fromoz-vol1.jpg
http://www.southpaw-chop.com/

これもミックスCD。HISAってDJ KRUSH周辺の人という印象があったので、ドープなブレイク・ビーツを想像していたんだけど、これはもっとゆったりとダブやブレイク・ビーツをミックスしてます。でもただユルユルなだけではなく、心地よさと緊張感のバランスが素晴らしく、しかも冒頭のSILENT POETS(アルバム出るって本当?)からACOへの流れが象徴的なようにポップでもあります。そして終盤のOPUSに至る頃にはその美しさにうっとりしてしまいます。
割と夏向けのミックスな気はするけど、秋の夜長に静かに聴くにもいい感じです。