Luca Bacchetti / No Time To Get Back (OVUM) mp3

Luca Bacchetti / No Time To Get Back (OVUM)
http://www.ovum-rec.com/

wagon repair などからリリースしている Luca Bacchetti が、 JOSH WINK 主催の OVUM から。

まず1曲目の “Afrikaans” は、タイトル通りのパーカッシブ・ミニマル。いつもの彼らしく相当展開は多いんだけど、きちんと後半に行くにしたがって大きなうねりを生み出すような構成になっているのは流石。

2曲目の “El Matador (Dub Mix)” も同様にパーカッシブ・ミニマルながら、哀愁漂うギター・サンプルが使われていて、また違った雰囲気をかもし出している。
そして次の “Caribbean” は、透明感のあるシンセを使ったテック・ミニマルで、これはもうお手の物という感じ。

3曲とも、特にコレといった新味は無いものの、流石のクオリティを見せ付けるシングル。あとはこれを、どう次の展開にもっていくか期待したいところ。

試聴
Luca Bacchetti - No Time to Get Back - EP

dOP / Panik (Milnor Modern) mp3

dOP / Panik (Milnor Modern)
http://www.milnormodern.com/

フランスの3人組 dOP の、このレーベルからは3枚目となるシングル。

この人たちはジャズやファンクを取り込んだごった煮な音が多い方たちですが、今作の表題曲も、軽快に跳ねるジャズ・ドラムとスウィングするブラスが気持ちいいジャズ・ファンク。しかしこの人たちにしてはちょっと普通かなという気もして、個人的にはリズムだけ取り出して、よりミニマルっぽくした KRAUSE DUO のリミックスの方が好きかしら。

そして今作には dOP にしては珍しく10分を越す長尺の “Ikarus” という曲が収録されていて、ミニマルなビートを基調とした淡々とした曲ながら、徐々に変化しながらもグルーヴを作り上げていくドラムが素晴らしく、また dOP らしいヴォーカルをうっすらと乗せることで、きちんと個性と聴きやすさも生んでいる逸品。

ますますアルバム聴いてみたいアーティストですわ。

試聴