The Jet Age Of Tomorrow、The Streets、Gucci Mane、Giggs、J.Period, John Legend & The Roots

どうも今晩は。もうすぐブログ初めて丸7年になるというのに未だ方向性の見えない shooter です。
ということで、最近聴いたフリーの音源をまとめて(ちょっと単独記事にするのに限界を感じた)。

The Jet Age Of Tomorrow / The Journey To The 5th Echelon
『The Jet Age Of Tomorrow / The Journey To The 5th Echelon』
先日アメリカのテレビ番組「Late Night」に出演して話題になった ODD FUTURE から昨年末に出た作品。
ODD FUTURE の作品て暗いものが多い印象なんですが、これはすっきりとした音作りで聴きやすい。あとブラック・ミュージック絵巻とでも云いたくなるくらいスタイルが幅広いのも面白い。
ダウンロード

The Streets / Cyberspace and Reds
『The Streets / Cyberspace and Reds』
最近アルバムが出たばかりの Streets のミックステープ。
私この人の曲聴くの今作が初めてだったんですが、最初聴いたときはピンとくるものがなかったものの、ある種の訛りにも思える独特のアクセントのラップは聴いているうちにクセになってくる。あとドラムが前面に出たトラックも良かった。
ダウンロード

Bricksquad / Bricksquad Mafia (Gucci Mane Presents)
『DJ Holiday / Bricksquad Mafia (Gucci Mane Presents)』
これに関してはサイトの方でダウンロード開始までのカウントダウンとかもやっていたせいで期待が煽られた感じなんですが、聴いてみると内容どうこうという以前に音が変に小さくてちょっときつい。だったらヴォリューム大きくすればいいという問題でもなくて、根本的にマスタリングがよくないのか音に迫力がないのよね。まぁこの人はミックステープ沢山出るから次のに期待。
ダウンロード

Giggs / Take Your Hats Off
『Giggs / Take Your Hats Off』
イギリスのラッパー、 Hollowman こと Giggs のミックステープ。
この人の低い声で繰り出されるラップってあまり抑揚がないせいかパッと聴いた感じだと地味にも思えるんだけど、一定の調子を保ちながらもゆったりとしたそのフローに一旦はまるとなかなか抜け出せないものがあって、そういった意味でミニマル・テクノにも近い魅力を感じる。そんなだからフリースタイルでもあんまりテンションが変わらないし。これは傑作。
ダウンロード

J.Period, John Legend & The Roots / Wake Up! Radio
『J.Period, John Legend & The Roots / Wake Up! Radio』
昨年出したアルバム『Wake Up!』がグラミーにノミネートされた記念で出たミックステープ。
私 Roots は好きなんだけど John Legend は苦手、っていう人間なんで、アルバムの方は買わなかったのでどれほど曲がかぶっているのかは分からないんだけど、思ったほど John Legend が暑苦しくないのと、どちらかというと Roots の方が前面に出ている印象なのでかなり楽しめる。こちらも傑作。
ダウンロード

V.A. / Mish B3eed Mixtape Vol. 1
『V.A. / Mish B3eed Mixtape Vol. 1』
エジプトで反政府デモがあってからというものアフリカのラッパーの曲が注目を浴びる事が増えたように思うけど、これはリビアのカダフィ政権に異議を申し立てるための作品みたい(リビアの人だけではなく、アルジェリア、エジプト、チュニジアからも参加している)。
音楽的な部分では別段アフリカで独自進化したヒップホップが聴けるとかいったものではなく、一昔前のハードコアっぽい曲が多いんだけど、どの曲にも確かな熱量と、それにともなう説得力があっていい。
あと目的が目的だけに基本的に激しい曲が多いんだけど、そんな中ゆるゆるの “7oukouma” がいい味出してる。
ダウンロード(なんか私が落とした公式配布サイト消えちゃってるね。変な圧力でもかかったのかしら・・・)

[`friendfeed` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
[`livedoor` not found]

“The Jet Age Of Tomorrow、The Streets、Gucci Mane、Giggs、J.Period, John Legend & The Roots” への2件の返信

    1. Gucci Mane のやつに関しては LiveMixtapes のカウントダウンに煽られた感が強いので、多分 DatPiff だったら落としてなかったと思います(笑)
      でも DatPiff の方がいいというのは同感です。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)