G. Rina / MASHED PIECES #2 (Melody & Riddim) CD

G. Rina / MASHED PIECES #2 (Melody & Riddim)
http://www.goodingsrina.com/

シンガー、と呼んでよいのか一瞬考えてしまうほど多方面で魅力をみせている G.Rina が2010年秋に発表した4枚目のアルバム。

彼女がダブステップに興味があるというのは以前からなんとなくは知っていたし、 Helixir のビートに彼女のヴォーカルをのせた “Let You Drive” などは好きで何度も聴いていたんだけど、まさかアルバム1枚丸々ダブステップやファンキーなどの現行ビートを飲み込んだものになるとはまさか思っていなくて、しかもそれがどれも素晴らしいものなのでちょっと驚いている。

今作には Eccy や Tofubeats 、 Skyfish など様々な日本のプロデューサーが参加しているんだけど、海外のフロア志向の強いトラックに比べると、彼らの折衷的なトラックは間口が広く、それゆえに彼女のポップなメロディとも親和性が高く、ポップスとしてもビート物としても非常に刺激的なものになっている。
中でもチップチューン的な上モノとダブステップの凶暴なサブベースが交差する Tofubeats 作の “Did It Again” は面白いし、アンビエントっぽいダブステップとゆったりとした G.Rina のヴォーカルが抜群の相性を聴かせる (dub)y 作(初めて聞く名前だ)の “First Taste” の気持ち良さは格別。

今まで G.Rina を聴いてこなかったのを後悔するくらいの傑作。これからはもっと積極的に聴いていこう。

MASHED PIECES #2 - グディングス・リナ

“G. Rina / MASHED PIECES #2 (Melody & Riddim) CD” の続きを読む

Daniel Meteo / Working Class (SHITKATAPULT) mp3

Daniel Meteo / Working Class (SHITKATAPULT)
http://www.shitkatapult.com/

METEOSOUND を主催する Daniel Meteo が Shitkatapult から2009年にリリースしたセカンド・アルバム。

Daniel Meteo は Scape から Bus というダブ・ユニットでアルバム出したり Thomas Fehlmann と交流があったりと、所謂ベルリン・ミニマルダブの系譜に連なる人なのだけれど、今作はそういった情報から想像されるようなディレイの効いたミニマルダブではなく、ダブやエレクトロニカがゆったりと溶け合ったような、広義の意味でのテクノになっている。

そういった意味では自身のレーベルからではなく、比較的守備範囲の広い Shitkatapult からリリースされたのも納得といった感じで、またフロアミュージックにはない取っ付きやすさも持ち合わせている。

まぁ自分の趣味からするとちょっと外れるタイプの作品なのは間違いないのだけれど、これはこれで魅力的な佳作かと。

Working Class - Daniel Meteo

“Daniel Meteo / Working Class (SHITKATAPULT) mp3” の続きを読む