TV On The Radio / Dear Science (Geffen) mp3

TV On The Radio / Dear Science
http://www.tvontheradio.com/

多分 The Strokes がデビューした辺りからじゃないかと思うのですが、世間で話題になってるロック・バンドを聴いてみても、一体どこがスゴイのかまったく分からないんだけど、このアルバムもそうですかね。

メロディはキャッチーでどれも良く書けてるし、ファンキーな演奏もカッコいい。ポップなロックとしては素直に盛り上がれる良いアルバムだとは思うけど、これで世界の最重要バンドバンドみたいないわれ方しちゃうと、それはちょっと違うんじゃないかなと。それと聴く前は、もっとジャンルのごった煮的なのを想像していたので、そういった意味でもちょっと肩透かし。

まぁそれでも悪いアルバムだとは全然思わないので、あとはヴォーカルの人が、イギリスっぽい抑揚ありすぎる歌い方じゃなくて、もっと太い感じになると、さらに私好みになるのだが。

TV On the Radio - Dear Science (Bonus Track Version)
amazon

Skoozbot / The Rising Sap (Plus 8) mp3

Skoozbot / The Rising Sap
http://www.plus8.com

なんだかんだで Adam Beyer が2005年に plus 8 から出した『a walking contradiction』(過去記事)って、それ以降の Plus 8 の方向性を決定付けたのかな、と思うんですが、この Skoozbot による EP も、今では Plus 8 の主流のスタイルになった感のあるグルーヴィーなテック・ミニマル。

サブ・レーベルである m_nus が引き算の美学を追及しているのに比べ、 Plus 8 の方がはるかに動きのあるものが多いわけですが、共通してるのはどちらもすごく機能的なんですね。そして機能的っていうことは、ある種型にはまりやすいともいえるわけで、その方に収まらずに非常に刺激的なときもあれば、そうじゃない時もある。

んで、この作品に関しては、機能的で終わっちゃってますかねぇ。ここに収められたトラック自体には特に不満はないながらも、別にこの人じゃなくても、っていう感じがしてしまうのですよ。

まぁ私が以前ほどミニマル聴かなくなったので、トラック毎の微妙な差異を見つけづらい、というのは否めないんだけど、ミニマルでそれをいっちゃぁ身も蓋もないしなぁ。

視聴

Jens Zimmermann / Space Migration 3000 (Treibstoff) mp3

Jens Zimmermann / Space Migration 3000
http://www.treibstoff.org/

Jens Zimmermann が今年の頭の方に出したシングル。

今作も収録された2曲とも10分を越す長尺なんだけど、表の “Hey Freak” なんかは、ラテンっぽいパーカッションと、ブリープっぽい歪んだシンセ音のおかげで結構聴きやすい。でもリズムが淡白なのはこの曲も同様で、やっぱどこか物足りないんだよなぁ。
それに比べるとミニマル・ダブな “Sequenz 31” の方が、ベースラインが加わっている分、リズムにうねりがあって好きですかね。

でもこういうの聴いてると、キック中心のハード・ミニマル聴いてたころから、自分の趣味が如何に変わったかを感じますね。むしろ昔に聴いてた方が好きになってたのかも。

Jens Zimmermann - Space Migration 3000 - EP