Kosmic Renaissance / LIVE AT NAMBA HATCH OSAKA,JAPAN(E22)CD

live at namba hatch
www.e22.com
 
名前自体はよく聞くものの作品のリリースがないシンゴ先生の新バンドのライブ盤。サックスのデヴィッド・ボイスにドラムのサミア・グプタ、そしてシンゴ2という編成。しかしシンゴ2はラップではなく、自身の開発したフェーダー・ボードを操るのみ。実は私シンゴ2ってあんまり好きじゃないんだけどこれは中々かっちょいい。まずドラムの音が硬くってかなり気持ちイイ。しかも手数が多いもんだからどんどん引き込まれる。シンゴ2のフェーダー・ボードは、外見は知ってるもののどんな音を出すのか知らないんだけど、妙ちきりんな電子音を発して場を混沌で彩っていく。この2人に比べるとサックスの人はちょい影が薄い。でもこれでサックスがなかったらカオティック過ぎるかな。とりあえずフリー・ジャズではかなり面白い部類に入ると思います。個人的にはデートうんちゃらかんちゃらよりもよっぽど好き。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)