RHYMESTER / BEST BOUTS ~16 ROUNDS FEATURING RHYMESTER~

BEST BOUTS ~16 ROUNDS FEATURING RHYMESTER~
http://www.rhymester.jp/

RHYMESTER というと、昔からヒップ・ホップ・シーンから確固たる支持を得ながらも、同時に数多くの賛否両論も巻き起こしている印象があって、となれば、この RHYMESTER の外仕事を集めた今作は、ある意味彼らのセルアウトの歴史を垣間見れるのか、なんてのを期待してたんだけど、蓋を開けてみれば J-POP での仕事はほとんど入ってなくて、かといって雑多なジャンルにまたがっているという事もなく、思ったよりずっとヒップ・ホップ。

さらにトラック・メイカーとの仕事、もしくはシンガーがサビを歌って RHYMESTER がフルでラップ、というような曲が大半。そのせいか良くも悪くも RHYMESTER の土俵に引き込まれていて、彼らのラップ力の強さに関心はするものの、彼らのオリジナル曲との違いがそれほどみられない為、面白味に欠て、それってこういう類の作品にはけっこう致命的なんじゃなかろうか。つまりは、あまり出す意義が見出せない、もっといえば、コアなファンの為の場繋ぎ的な作品。
まぁこういう趣旨の盤は、クリアランスの問題とかあって色々難しい部分も多いんだろうけど、次があるなら、もっと雑多な内容を望みたい。

試聴


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)