DropxLife., Clams Casino, Omari Shakir., The Weeknd

また Weeknd 関連のものをまとめていくつか。

DropxLife. / Furthur.
『DropxLife. / Furthur.』
The Weeknd って元々 The Noise というプロデュース・ユニットで活動していたらしい、っていうのは以前書いたと思うんですが(過去記事)、なもんだから私はてっきり自身のトラックも全部自分で作っているものと思い込んでいました。
でも実際はそんなことなかったみたいで、何人かのプロデューサが参加していたみたいですね。
っつうことで『Echoes Of Silence』収録の “Initiation” のプロデューサーだという DropxLife. のミックステープ。
この DropxLife. というアーティスト、 Weeknd 周辺の人みたいなんだけど、その正体は今のところ謎みたい。
さらにこの作品のリリースの仕方もよく分からなくて、昨年末に3曲入りで出たものに曲足して6曲入りで今年出したと思ったら、次は9曲入りで出て、この度出た10曲入りのものが完全版らしい。
“Initiation” ってどんどんヴォーカルが変調していくけっこう実験的な曲だったので、今作も実験的なのかと思ったらそんなこともなく、新味というのは薄い。
でもヒップホップとダブステップとアブストラクトが溶け合ったようなビートと、徐々に沈みこむような音世界は心地よく、 Weeknd に通ずる雰囲気にはやはり抗えない。あと Weeknd のような高い緊張感がないのと、なんだかんだで1曲に1つは耳に引っかかりやすい要素が入っているので、インストでありながらも Weeknd よりある意味聴きやすいかも。
ダウンロード

DROPXLIFE / ALLXLEGENDS
『DROPXLIFE / ALLXLEGENDS』
んでこちらは DropxLife が昨年秋に出したミックステープ。
全体の雰囲気としては『Furthur.』とそれほどかわらないものの、ビートはこちらの方がシンプルで、こちらの方が幾分ポップ。なのでこちらから聴いた方が入りやすいかも(まぁ暗いのには変わりないんだけど)。
ダウンロード

Clams Casino / Instrumental Mixtape
『Clams Casino / Instrumental Mixtape』
こちらは『Echoes Of Silence』収録の “The Fall” をプロデュースした Clams Casino が、今まで他のアーティストに提供したトラックを中心にまとめたミックステープ。
今作に関しては Weeknd 関係なしに非常に評価の高い作品なんだけど、太いベースラインと重たいドラム、粒子の細かい幻想的な上モノの組み合わせは確かに気持ちがよい。あからさまにキャッチーな要素がなくてもきちんとポップなのも素晴らしい。
まぁ時折、これってポストロックに接近してたころの anticon の焼き直しじゃねぇの、って思う部分がなくもないんだけど、気持ちがいいのに変わりはないので気にするのはやめておきましょう。
ダウンロード

Omari Shakir. / Different.OMARI SHAKIR / NONCHALANT
『Omari Shakir. / Different.』『OMARI SHAKIR / NONCHALANT』
最近知ったんだけど Weeknd 周辺には彼を含む XO Gang というクルーが存在するらしく、そこに参加しているラッパーさんが出しているのが上2曲(もう1曲 “Like A Book” 曲もあるんだけどジャケットないので割愛)。
三味線(?)をサンプリングした “Different.” (DropxLife プロデュース)はかっこいいし、Omari Shakir の低い声でのラップも魅力的なんだけど、ちょっとこれだけだとラッパーとしての個性までは分からないですかね。
あと両曲とも iTunes に入れるとアルバム名のところに『TIL WE OVERDOSE』って出るので、もうすぐアルバムが出るのかも。
Different. ダウンロード
NONCHALANT ダウンロード

あとは蛇足ながらまたリミックスもの。

DviousMindz / After The Weeknd
『DviousMindz / After The Weeknd』
カナダのプロデューサー DviousMindz が『House of Balloons』をリミックスした作品(というよりネタにしたビート集かな)
Weeknd のリミックスって原曲の個性が強いからなのか、雰囲気そのままのものか、逆にぶち壊しのものか両極端のものが多いように思うんだけど、今作は原曲の雰囲気を漂わせながらもきちんと独自の世界を作っていてリミックスとして素晴らしいし、それを抜きにしても短めの曲がどんどん切り替わり様々なビートが飛び出すので何回聴いても飽きない。今まで聴いた weeknd のリミックスでは断トツのベスト。
まぁ惜しむらくは今作は自身の bandcamp で公開されていたものの、今は削除されているんですよね(私はアップローダーにあるの落とした)。なのでアーティストの意思を尊重したい方は落とさない方がいいかも(なので DL リンクは張らないでおきます。まぁ検索すればすぐ出てくるけど)。

The Weeknd / Heartbreak Remixes
『The Weeknd / Heartbreak Remixes』
こちらはブルックリンのプロデューサー DAVID HEARTBREAK が『Thursday』をリミックスしたもの。まぁ丸ごとといってもジャケットで消されているように2曲目と9曲目はリミックスされていない。
リミックスに関してはエレクトリックな質感のものが多く、半数が四つ打ち。でも原曲の冷たい感じとの相性は良く、リミックスならではの驚きはないものの、安心して聴ける作品になっている。良作。
ダウンロード

The Weeknd / The Weeknd (Remixes)
『The Weeknd / The Weeknd (Remixes)』
以前「Trouble Makers」が編纂したリミックス盤を紹介しましたが、今作は「NEVER NOT GULLY」というサイトがまとめたもの。
こちらも既発のリミックスをまとめたもののようで、出来にはバラつきがあるものの、全体としては「Trouble Makers」のものよりいいかな。
ダウンロード

あとリミックス集としては Weeknd 自身が色んな人のリミックスをまとめた『The Weeknd (Remix Collection)』というのがあるのを最近知ったんだけど、上がっているのが Megaupload なんで落とせないっていう・・・。もし落とした人いたらアレしてください・・・。

[`friendfeed` not found]
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
[`livedoor` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)