SD JUNKSTA / GO ACROSS THA GAMI RIVER (YUKICHI) CD

SD JUNKSTA / GO ACROSS THA GAMI RIVER (YUKICHI)
http://www.sdp-228.com/

ウータンだったり、モーニング娘。だったり、たいていの大所帯グループというものは、一発当ててグループの名前が知られた後に、ソロなりグループ内グループでメンバー個人の名前を浸透させる、という場合が多いように思うんだけど、この SD JUNKSTA の場合、『CONCRETE GREEN』シリーズや自身の CDR によってある程度グループの名前は知られていたものの、寧ろ NORIKIYO を筆頭に、各人のソロ活動を前面に出すことによって、メンバー個人の名前を覚えさせると同時に、 SD JUNKSTA というグループへの期待感も生み出すという、(どこまで戦略的なものだったのかは分からないけれど)非常に面白い方法でグループの存在感を高めていった。

しかしそういった売り方をするためには、当然各人にソロでも通用する技量がなければならないわけで、それだけの連中が集まり、またこれだけ期待感を高めた状態で発表される本作は、それだけ多くのものを求められる作品なわけだが、誤解を恐れずに書けば、この『GO ACROSS THA GAMI RIVER』という作品は、メンバーのソロ作品しか聴いていない人たちの期待をかわす様な、というより寧ろ落胆させるようなアルバムだ。

というのも今作には各人がソロでみせていた要素が、持ち込まれるということがほとんどされておらず、では代わりに何が歌われているのかというと、いつもどおりの金とハッパと女の事ばかり。中でも地元産のコンドームをレペゼンした “SA.GA.MI. ORIGINAL ~RE: SA.GA.MI~” (この曲に参加した OHLD というラッパーカッコいい)から、 TKC と WAX が見事な掛け合いで警察、ひいてはハスラーさえも茶化す “風雲TKC SHOW ~曲者編~” までのくだらなさは特筆もの。

だがそのくだらなさは、彼らがやさで馬鹿話している様子をそのまま反映させたようで、彼らの共同体としての強固さを感じさせるし、またその他の SD JUNKSTA の生活を描写したような曲でも、深い絶望や焦燥染み込ませながらも、ユーモアを交えて語る様は、彼らのしたたかさやたくましさを感じさせて、それはそのまま反権力のメッセージとしてこちらに響く。

自らの過去への後悔と未来への決意を封じ込めたNORIKIYO 、今までの人生を詩的に描写した BRON-K のソロのような、シリアスさを求める向きには、ゆるめのトラックの上に軽妙なラップを乗せた曲の多い今作は、上に書いたようにあまり歓迎されるような内容ではないだろう。しかしこのアルバムの発するメッセージはある意味各人のソロよりも強いものだし、また SDP というコミュニティそのものを封じ込めたような内容からは、逆説的に彼らがソロ活動を自由に出来る理由が感じられて、非常に面白い(その分内輪受け的な部分も目立つけど)

革新性はもちろんなこと、あまり生産性も感じさせない内容ではあるが、その反面もの凄い魅力を放つ作品だ。

試聴

photo

GO ACROSS THA GAMI RIVER
諭吉RECORDS 2009-08-05
曲名リスト
  1. お呼びじゃない? (NORIKIYO,WAX,KYN,BRON-K,TKC,OJIBAH), Pro – The A3
  2. モノクローム (KYN,WAX,BRON-K), Pro – The A3, Scratched by DJ CHANG ONE
  3. LA CALLA ESTA CALIENTE (NORIKIYO,KYN,PITC,OJIBAH), Pro – The A3
  4. SA,GA,MI ORIGINAL (KYN,TKC,WAX,BRON-K,SITE,OJIBAH,NORIKIYO), Pro – OHLD for 7070production, Scratched by SOMA
  5. イッちゃってイイ? part,1 (NORIKIYO,DEFLO,OJIBAH), Pro – Jakk Pot
  6. SKIT.1
  7. マジッすか!? (TKC,BRON-K,WAX,OJIBAH,KYN,NORIKIYO), Pro – ZIPSIES
  8. イッちゃってイイ? part,2 (KYN,WAX,TKC), Pro – Jakk Pot
  9. SKIT.2 ~次回予告~
  10. 風雲TKC SHOW ~曲者編~ (TKC,WAX), Pro – ZIPSIES
  11. SKIT.3
  12. この星の上で…(TKC,WAX,OJIBAH), Pro – WAX
  13. みゅーじっくめきも feat BACHLOGIC (NORIKIYO,KYN,DEFLO,WAX,BRON-K,OJIBAH,BACHLOGIC,ISSO,TKC), Pro – MEW
  14. LET’S GET IT ON !! (WAX,TKC), Pro – DJ MILKY
  15. がらくたがぶるーす (NORIKIYO,TKC,OJIBAH,BRON-K,WAX), Pro – KYN
  16. 人間交差点 ~風の街~ ALBUM ver (OJIBAH,BRON-K,NORIKIYO,WAX), Pro – BACHLOGIC
  17. 50way (WAX,KYN,BRON-K), Pro – The A3
  18. JACK THA SKY (WAX,BRON-K,NORIKIYO,OJIBAH), Pro – DJ YAMINO
  19. SKIT.4 DRIVE
  20. RIVAXIDE CRUSIN’ (OJIBAH,TKC,BRON-K,NORIKIYO,WAX), Pro – DJ NAOtheLAIZA for Hi-A+PRODUCTION
  21. レイノヤツ ~SAG DOWN PARTY~ (WAX,SITE,OJIBAH,KYN,BRON-K,TKC,NORIKIYO,DEFLO), Pro – I-DeA for FLASH SOUNDS INC

by G-Tools , 2009/08/22


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)